世間とはちょっと違った医師のアルバイト

医師のアルバイト事情についての紹介をします。医師免許は、世間一般で言われるところのゴールドライセンスと呼ばれるくらいの人気を誇っている物です。しかし、実際のところ医師にはアルバイトというものがあります。このアルバイトの時給というのは一体どれくらいのものなのでしょうか。一般的なアルバイトの時給がいくら高くても2000円から3000円程度なのに比べて、医師のアルバイトの時給は大体1万円くらいです。大学の教授クラスになってくると、もっと高くなる可能性もあるくらいです。大体、一日働いて8万円程度になるわけですから、恐ろしいことに週5日のアルバイトでも年間にすると約2000万円になるというわけです。これは、実際のところ正規に勤務している医師よりも割高になってしまうという逆転現象が起こってしまっているのです。これはどうしてこうなってしまっているのか、ということについては詳しくは分からないところがあるのですが、実のところ昔からの慣習によるものである、というところが非常に大きいと思われます。では、アルバイトをしたらいいじゃないかというわけでもなく、あくまでもアルバイトの採用は臨時的なものであり、常勤医師の採用を最優先に考えているとのことです。

[PRサイト]老健の医師の年収についてのまとめ

Copyright (C) 2007-2014 [医師って本当に大変な仕事だということは理解して欲しい]. All Rights Reserved.